暗号市場の底を見つける方法は?

Join our community & learn for free
No Spams. Only heaps of sweet content and industry updates in the crypto space.

暗号通貨投資家が直面する最も困難な課題の1つは、暗号市場の底を見つける方法です。ビットコインの価値は過去最高の64,990ドルに上昇しましたが、デジタル通貨が次に向かうのは未だ解決されていない問題です。暗号市場の専門家たちは、市場の暴落が差し迫っていると信じており、暗号通貨の投資家は市場の底の指標を注意して見る準備をする必要があります。

市場の底は、新しい上昇トレンドが始まる前の特定の時間枠における証券の価格の最低点です。2018年に、クリプトは、グレートクリプトクラッシュとしても知られる前例のないブームとバストのサイクルの後、市場の底を打ちました。

市場の底を計るのは大変な作業ですが、安く買って高く売ることで莫大な利益を得ることができます。コロナの弱気相場以来、株式投資家は巨額の利益を上げています。底を探すことは、2020年の歴史的な石油価格の暴落の後に底で購入した石油トレーダーにも利益をもたらしました。2018年の暗号通貨の冬は、底で購入したHODLersと呼ばれるガチホ組と暗号通貨愛好家にも報いを与えました。それが「ディップを買う」投資戦略のすべてです。

重要なポイントは、100%の精度で市場の底を計ることはできないということです。ただし、暗号通貨市場が底を打ったかどうかを判断するためのテクニカル分析方法、チャートパターン、およびその他の方法がいくつかあります。

市場の底を見つけたい場合に注意すべき兆候と、市場の底を探すための5つの取引戦略について概説します。

市場の底とは?

テクニカル分析では、市場の底とは、証券の価格が下落した後、上昇し始めたときです。市場の底は、一般的な下降トレンドの最低価格ポイントであると認識されています。

弱気の勢いから強気の勢いへの市場センチメントのこのシフトは、反転取引を探すために暗号トレーダーによって使用されています。トレンドの反転を特定する最も一般的な方法は、インジケーターとオシレーターを使用して、市場の買われ過ぎ/売られ過ぎの状態を見つけることです。

市場の底を見つける5つの方法

市場の専門家たちは、市場を底でとらえようとすることは、落ちてくるナイフを捕まえようとするようなものだと言うのが大好きです。しかし、市場の底をつかむことはあなたが思うほど危険でリスクのあるものではありません。最も成功したヘッジファンドマネージャーの1人であるポール・チューダー・ジョーンズは、トップとボトムをとらえることについて次のように述べています。

「私は、最高のお金は市場のターンで作られていると信じています。誰もが、トップとボトムをつかむことを試みて死ぬだろうと言うでしょう。そして真ん中のトレンドをすることによってすべてのお金は稼がれるとも言うでしょう。実際は、12年間、私は真ん中のおいしい部分を逃してきましたが、トップとボトムでたくさんのお金を稼ぎました。」

これは、市場の底をつかむことは不可能であるというテクニカル分析の神話をひっくり返すのに役立ちます。市場の暴落がいつ終わるかは誰にもわかりませんが、市場の底で機関投資の購入の兆候を知ることができます。

VIX (Volatility Index)

まず、市場の底をつかもうとしている投資家は、市場がどれほど変わりやすいかが分かる手がかりを探す必要があります。株式市場では、CBOEのVIX指数(Fear and Greed[恐れと貪欲]指数とも呼ばれます)は、主要な市場の底を確認するために使用される人気のある指標です。

暗号資産の価格変動のボラティリティ(変わりやすさ)を測定する直接的な方法は、ビットコイン(BTC)のVIXのようなボラティリティ指標を使用することです。BitVol指標は、市場のセンチメントを表示するリアルタイムの指標です。言い換えれば、これはFear and Greed指数のビットコインバージョンです。

株式市場では、fear(恐怖)指数VIXとS&P 500の間には反比例の関係があります。原則として、VIXレベルが高いほど、fear(恐怖)のレベルが高くなります。その後、市場のセンチメントは弱気になります。VIX指数が上昇すると、fear(恐怖)が薄れつつあることを示します。これは、機関投資家が市場の見方を再評価していることの初期の兆候でもあります。

*注:新しいビットコインボラティリティ指標であるBitVolは、T3 Indexによってローンチされ、投資家に新しい派生的商品で取引する機会を提供します。

同様に、fear(恐怖)指数は、暗号投資家が暗号市場の底を確認するのに役立ちます。コロナの発生時のピーク時に、BitVol指数は2020年3月16日の190.28で最高になりました。これは、暗号通貨市場の底と2018年の弱気市場の終わりを示しました。

セクターの特徴と市場サイクル

市場の底を特定する別の方法は、さまざまな暗号通貨市場セクターに注意を払うことです。同様に、株式市場はセクターに分割されているように、同じように暗号通貨は異なるセクターに分割することができます。

暗号通貨市場セクターとは、多くの共通点を持ち、同じタイプのユーティリティを提供することを特徴とする暗号通貨のグループです。たとえば、プライバシーと匿名の暗号通貨(Monero、Zcash、Vergeなど)はセクターと見なすことができます。

次のような他の暗号市場セクターを特定できます。

ステーブル(安定した)コインのセクター Tether、USD Coin、Paxos Standardなどのコインが含まれる

・取引所ベースのコインセクター BNB、KuCoin、OMG

・ゲーム報酬セクターStormとGameCredits

・アプリケーションプラットフォームの暗号通貨セクターイーサリアム、Cardano、EOS

・デジタル投票セクターVoteコイン

言い換えれば、あなたが所有する暗号通貨は特定のセクターに属しています。通常、同じセクター内の暗号通貨は連携して動く傾向があります。暗号通貨市場と個々の暗号セクターは常に同じ方向に動くわけではありません。あなたの暗号がどのセクターに属しているかを特定することは、市場が底を打ちそうなときを事前に特定するのに役立ちます。

たとえば、ビットコインとイーサリアムの両方の価格が下落傾向にあるが、2つのうち1つが新しい安値を付けず、もう一方がより高い安値を付けた場合、その相違は潜在的な底の兆候である可能性があります。ほとんどの場合、これらの価格の相違は強力な反転取引シグナルです。

重要なポイントは、あなたの好きな暗号通貨の価格を、同じセクターの一部である別の暗号通貨の価格と常に比較することです。

ビッグマーケットの「旅行」日

ビッグマーケットの旅行日は、価格が1つの取引日内で大幅に上下するボラティリティパターンの一種です。これらの不安定な取引日は、市場がターニングポイントに近づいていることを示しています。ただし、ブル(強気)とベア(弱気)の戦いに誰が勝ったかを明らかにしてるわけではありません。トレーディングシグナルは、トレンドの方向に差し迫った変化を市場参加者に警告するだけで、それがどちらの方向に行くかはわかりません。

たとえば、ビットコインの価格が5,000ドル下落し、5,000ドル上昇し、その後8,000ドル下落した場合、大きな市場の「旅行」の日を指している可能性があります。このタイプの市場シナリオの最も可能性の高い結果は、売り手が洗い流されるということです。

日中の逆転

あなたの暗号通貨が底を打つ準備ができていることを示す他のトレーディングシグナルは、日中の逆転です。これらはかなり迅速に発生し、簡単に識別できます。価格チャートでは、日中の強気の反転は市場が下落した後に発生し、予期せぬことに、買い手たちが市場を支配して、大きな損失日をプラスの日に変えることができますーたとえそれがわずかな利益であっても。

*注:毎日の時間枠では、このタイプの日中の反転はピンバーパターンに似ています。

市場が底を打ち始めると、反転の最初の兆候が日中チャートに表示されます。そこから、それはより高い時間枠に広がります。オンラインチャートプラットフォームの魅力とチャート作成のための高度なツールのアクセシビリティのおかげで、これらの日中の逆転を見つけることができます。

Stochastic、RSI、MACD、その他のオシレーターなど、売られ過ぎや買われ過ぎの取引条件を示す暗号通貨のテクニカル指標を見てください。日中の取引の逆転は、それ自体ではそれほどウェイトを持つものではありません。しかし、それを他の技術的要因と組み合わせると、より信頼性が高くなる可能性があります。

同じビットコインチャートで、MACDインジケーターを適用してシグナルの合流点を達成し、トレードに勝つ確率を高めることができます。

暗号通貨チャートを読むためコツを掴みたい方は、初心者向けテクニカル分析ガイドをチェックしてください。

ストリートの声に耳を傾けてください

大事なことを言い忘れましたが、小売りの群衆が何をしているかに耳を傾け続けることで、市場が底を打っている時期を知ることができます。市場動向の予測に関しては、群衆は必ずしも賢明ではありません。市場の予測が暗号市場環境によってサポートされていないため、小売りの群衆はお金を失います。

群れの本能のために、個人投資家は、他の投資家がそれらを購入しているという理由だけで、同じような暗号通貨を購入する傾向があります。残念ながら、個人投資家はテレビで見たりソーシャルメディアで読んだりするものは何でも福音と見なす傾向があります。

チャートラインをランダムと見なす考え方があります。言い換えれば、一部の投資家は、テクニカルが価格を左右するのではなく、人間の感情(恐怖と貪欲)が左右すると信じています。これらのタイプの投資家は、金融界では逆張り者として知られています。

逆張り者は小売りの群衆に逆らうことで利益を得ます。証拠は、小売りの群衆に逆らう取引が市場のターニングポイント(トップとボトム)でうまく機能していることを示しています。

たとえば、ビットコインの価格が急落するたびに、すべての暗号通貨の悲観的な予測者たちがぞろぞろと這い出してきます。彼らは微妙に恐れを植え付け、多くの個人投資家に売りを引き起こします。売り手側が過密になり、恐れが消えると、当然、市場は遅かれ早かれ底を打ちます。

悲観的な味方を切り抜けることは非常に役に立ちます。しかし、それを行うには、「ストリートに耳を傾ける」必要があり、それを時間市場の底の反対の指標として使用する必要があります。

まとめ

肝心なのは、経験の浅いトレーダーにとって、底を探すことはリスキーな提案であるということです。プロのトレーダーでさえ、市場の底を見つけるための100%絶対確実な方法は持っていません。単純にディップを購入すれば、あなたはより良いトレーダーになる可能性があります。

Disclaimer

This article is intended for and only to be used for reference purposes only. No such information provided through Bybit constitutes advice or a recommendation that any investment or trading strategy is suitable for any specific person. These forecasts are based on industry trends, circumstances involving clients, and other factors, and they involve risks, variables, and uncertainties. There is no guarantee presented or implied as to the accuracy of specific forecasts, projections, or predictive statements contained herein. Users of this article agree that Bybit does not take responsibility for any of your investment decisions. Please seek professional advice before trading.

Join our community & learn for free

No Spams. Only heaps of sweet content and industry updates in the crypto space.

Related Articles